製造企業の運営のコア

スマートファクトリー・エコシステム

3S iFactoryは、IT層(情報技術)とOT層(運用技術)を組み合わせた包括的なデジタル化ソリューションのセットです。さらに、このソリューションには、IIoT、AI、ビッグデータなどの現在最先端技術も兼ね備えたので、企業の生産効率改善・品質向上・コストダウンの実現・配送効率化に活躍します。

thumbnail video
3S iFACTORY は以下の要素に基づき開発されています。

3S Business Hub

スマートマネジメントレポーティングツール

企業のトップマネジメントに不可欠なツールであるスマートマネジメントレポーティング-Business Hubは、企業戦略家が社内のみならず外部の異なる動的な情報から取得されたデータに基づいてレポートを作成するのに役立ちます。その情報から、管理者は最も正確な意思決定を出し、企業に長期的な利益をもたらすことができます。

3S ERP

エンタープライズリソースプランニングソリューション

総合的な管理ソ​​リューションである3S ERPは、国際基準に従った設定された業務処理手順を通じて、指導者が企業の全てのリソース(商品・財産・財務・人事)を計画.運用することと、各部署が業務遂行や情報共有を効果的に行うことを支援します。

3S MES

運営・生産実現ソリューション

製造実行システム-3S MESは工場におけるすべての生産活動の総合的かつ俯瞰的な見解をもたらし、生産管理者が工場での生産活動をリアルタイムで監視・管理・運営することができます。 3S MESの目立った機能としては、進捗報告、作業指示へのアクセス、品質やトレーサビリティのシステムとの相互作用が述べられます。

3S IIoT Platform

生産への接続・自動化ソリューション

OTシステムとITシステムを繋がる架け橋であるIIoTは、正確かつ瞬時に業務遂行のデータと生産管理システムのデータを接続させます。センサー、バーコードリーダー/ QRコードスキャナー、産業用タブレットなどのスマートデバイスの搭載により、データの自動収集と生産能力の制御をリアルタイムで実施できます。

製造企業の運営のコア

スマートファクトリーモデルは国際参入時代及び第4次産業革命時代においてグローバルサプライチェーンに参加するために不可欠な傾向と見なされています。製造企業の運営の心とされるスマートファクトリーは、リアルタイムでデータを収集し、従来の手順や管理方法をデジタル化させることにより、品質・進捗・コストに関する問題を解決し最適化するソリューションです。

モデル設計
あなたの企業だけの

スマートファクトリー

3S iFACTORYは、各企業の特徴に合わせて開発されています。ご要求をお聞かせ頂けると、あなたの企業に最も包括的かつ効率的で最適なスマートファクトリーモデルを設計します。

icon
ステップ1
貴社の紹介のアンケートに記入してもらいます。
icon
ステップ2
専門家が電話し相談します。
icon
ステップ3
あなたの企業だけのスマートファクトリー設計を提供します。

    1回クリックするだけでスマートファクトリーへ

    Phone Gọi ngay
    zalo chat Zalo chat
    Facebook chat Facebook chat